子テーマ作成時にはcssの読み込み順に気をつけよう

子テーマ作成時にはcssの読み込み順に気をつけよう

「wpのテーマをカスタマイズする場合は、子テーマを作る!」

親テーマの更新(アップデート)に影響を受けないようにするため、この方法が推奨されているそうです。
恥ずかしながら、そうとは知らず今まで直でテンプレをカスタムしていました。
(なぜなら案件がフルスクラッチだけだったので、テーマを元に作る機会が今まで殆ど無かった)

じゃあ子テーマデビウだ!!

さっそく試す。
方法については割愛。

さて、実際表示を確認すると、ちらほらおかしいところがある。
親テーマの時と表示が微妙に食い違っている。

表示されていなかったものが出てしまっている。
それも明らかに意図しない形で。

あやしい。。

こんな時はとりあえず吐き出されたhtmlを確認する。
予想通り、どうやらcssの読み込み順が違っているため
最優先したいstyle.cssをbootstrap.cssが上書きしてしまっている。
ファッキンbootstrap。
巷では便利便利と持て囃されているが、邪魔と感じたことしかない。
相性がわるい。
はっ。
今回の婆は読み込み順が悪いだけなので逆恨みだわ。ごめんなさい。

順番を指定すれば良いのだ。

さっそくにfunctions.phpを書き換える。

書き換え前

書き換え後

これで読み込み順を指定できました!
崩れもなおった!

wpは癖みたいなものがたくさんあるので、都度知識をアップデートしていかないとですねー。
まぁ、何にでも言えることですが。
解決して良かった。

Back to Top