UIUX:ページの目的を理解する

UIUX:ページの目的を理解する

頭がカチカチ山なお年頃。
理解困難なUIを理解するため、目的を見失わないため、私が実践しているのはとにかく手書きのメモですが、ついに流れをドキュメント風に描き起こすところへ到達しました。

びっくりするほどわかりやすい。
これぞ疑似UX体験!

言語能力は衰えても表現力は失わないでいたいと感じる今日この頃。(いや人として両方必須)

添付くらい漢字で書けねば。

そんな風に感じた2017.12月。
開発はまだまだ続く。

Back to Top